はじめに

ブログ・手技動画の感想

今までご質問と回答に掲載していました、インターネット歯医者さんのブログや手技動画への感想ですが、ご質問の件数も増えてきたこともありページを分けることといたしました。

質問と感想が分かれることで、より閲覧しやすくなれば幸いです。

  • ブログ記事「治療スピードを上げるには」に対するお褒めのお言葉
    今日が研修最終日なのですが、先生のブログ記事「一秒でも速く」(治療スピードを上げるには)を意識してみたら動きがよくなったと誉められました。 【回答】 インターネット歯医者さんの小栗卓也です。先生、良かったですね。私もお役に立てたようでうれしいです。
  • ブログを読ませていただきました。

    小栗卓也先生 

    突然のメールで失礼いたします。私は、個人歯科医院で助手をしております○○と申します。

    インターネットで検索したところ小栗先生の「インターネット歯医者さん」にたどり着きました。

    私は今の院長のもとで全くの素人の状態から勤めて9年目になります。

    当医院の院長の治療を長年見てきて、小栗先生の治療の仕方、考え方は私が思うところよく似ています。

    ブログもとても丁寧に、本当にバーのことから説明していただいていますし、思考編でも特に私が皆に知ってほしいと思ったのは「できるセカンドドクターとは?」です。

    これはセカンドドクターだけでなく、スタッフ皆にも通じる事だと思います。

    特に新人状態のDRには本当に分かりやすく「これはイイ!」と即座に回りに紹介させて頂きました。

    読んでいないようであれば時々「絶対に読んで損はないから!」と声かけをして熟読するよう促していきたいと思います。

    見学に行ってみたい!セミナーを受けたいと思って貰えるくらいになってくれればいいのですが…私がもしDRであればすでに申し込んでいると思います(笑)

    私のような助手でも、DRのやることの先が読めれば準備することも容易になります。

    どういう理由でこの作業をしているということが分かれば、忙しい診療中 DRだけでは不十分になりがちな説明の補足や、患者様の不安を取り除く事にまで気を配る事が出来るようになります。

    本当にいいブログに出会ったと感謝しております。

    きっとお忙しいであろう診療の時間を割いて作って頂いている記事の一つ一つをしっかり自分のものにしてより良い診療に役立てるようにしていきます。

    DRだけでなく、私のような助手にも本当に役立っているという事を知っていただきたくて失礼を承知でメールさせていただきました。

    先生のますますのご活躍をお祈りいたしております。

    これからもどうぞよろしくお願い致します。
    長文失礼いたしました。

  • ブログ記事「怒られた時の対処法」についてのご感想

    小栗先生

    勤務医してます〇〇です。
    先週、メールをいただいてから、返信がまだでした。遅くなって申し訳ありません。
    まだブログの全部は読めてないですが、私が励まされた項目は、「怒られた時の対処法」です。診療をして落ち込むことが多く、自分自身を責めてさらに落ち込みます。夫からも「子供にも悪い影響が出そうだから、歯医者なんか辞めてしまえ!」って言われるぐらいです。でも、先生が書いてあるように、落ち込む暇があるなら動くことが大事なんだ!と、感銘を受けました。
    それから、CRやインレーの形成など、基本的な項目も見させていただきましたが、私がやってきたことは間違ってはなかったと、安心できました。今の勤務先の院長は、処置は早いのですが、軟象が残っていたり、修復物や補綴物のセットに時間がかかったり、再製になることも多いです。私は、患者さんを回すのが遅い!と頻繁に注意されてますが、動くことが大事ですね。

    これからも、ブログや動画を見ながら勉強させてください。よろしくお願いします。

  • ブログ感想

    ご返信いただきまして、恐縮しております。

    ブログを通して小栗先生の思いが伝わってまいります。

    臨床で役立つ事が満載でとても、ありがたいです。

    よろしくお願いいたします。

  • 受付の方からのブログへのご感想

    小栗先生はじめまして。

    私は、歯科医院の受付をしております、〇〇と申します。

    以前から時々インターネット歯医者さんのブログを拝見していて、とても励まされております。

    今回、ぜひお礼を申し上げたいと思い、メールを書きました。

    求人広告の、笑顔で患者様に接して頂ければOK!という言葉を鵜呑みにし、歯科業界に入ってはみたものの、速さと正確さ、高い事務能力とコミュニケーションスキルを要求される受付に、自分は向いてないのではないかと思い続けて約半年。

    今日もまた、患者様を長い時間お待たせするというミスをしてしまい、かなり落ち込んでいます。

    最近紙の予約表が電子化されて、その操作も一発で覚えられず、ミスを連発したり…。

    でも小栗先生のブログの思考編の記事を読んで、少し元気になりました。

    小栗先生だって、大変な努力をされて立派な歯医者さんになったんだから、私はもっと頑張らないといけない!と思っています。

    幸い、院長先生も他のスタッフさんもいい方ばかりなので、医院に貢献できるスタッフになりたいです。

    うちの医院だけではなく、小栗先生のように社会に貢献できるような人材になりたいです。

    今は落ち込んでますが、職場を舞台として考える!という小栗先生の思考法で次から頑張りたいと思います!

    いつも、ためになるブログをありがとうございます。これからもブログ楽しみにしてます!!

  • 卒直後の頃のブログへのご感想

    小栗先生

    お世話になっております。

    大変遅ればせながら、先生の卒直後の頃の記事をブログにて拝見しました。先生のお気持ちにすごく共感しました。

    先生がどの程度できなかったのかは、分かりかねますが、順風満帆できたのではない事はわかりました。私は技術的にも精神的にも全く仕事ができず、できなかった事に関しては、負けない自信があります笑

    そんな私もなんとか患者さんのお役に立てる様にはなってきたかなと思っております。

    先生のブログにとても励まされます。ありがとうございます。

  • 患者説明・コミュニケーションのブログ記事のご感想

    先生のブログ、いつも楽しみに拝読しております。欠損補綴の説明も、今まで幾度となくしてきたのですが、とても勉強になりました。続きが気になります笑。

    抜髄の説明で、虫歯菌が入ってしまったという説明はとても分かりやすいので、使わせていただきたいと思います。ありがとうございます。

  • 「リーダーになるには」のブログ記事へのご感想

    ご無沙汰しております。

    忙しいのは自分だけな気がして、イラついておりましたが、小栗先生のブログをふと拝見しておりましたら、元気が出てきました!

    リーダーの条件は、一番仕事をする事。

    はじめて拝見した時は、かなり衝撃を受けたのですが、すっかり忘れておりました。また、パワーが湧いてきました。

    ありがとうございます。

    【私】
    記事の御感想ありがとうございます。

    私もあの記事を書きながら、自分自身も振り返っていた記憶があります。時々自分を顧みることは大事ですよね。お役に立てて嬉しいです^_^

  • 仮歯作成の動画への感想

    小栗先生、いつも動画を拝見させていただいております。

    歯科衛生士の仕事を始めて先輩などもいなかったためテックの技を盗みたくても盗めずひたすら練習していたのですがイマイチの仕上がりで頭を抱える毎日だったのですが、そんな時小栗先生の動画を見つけました。

    動画では座学から説明していただき何度も何度も繰り返し視聴し、小栗先生のやり方を学ばせていただき改めてTEKを作ったところ今まで悩んでいたことが嘘のように綺麗に作れるようになりました。

    患者さんから喜んでいただき、院長からも褒めていただけるようになりました。小栗先生のおかげできちんとしたTEKが作れるようになり本当に感謝しております。ありがとうございました。

  • お知らせ(H27年5月のアクセス結果と一周年)のブログ記事へのコメント

    先生の治療を以前受けていた者です。

    先日からブログを拝見させていただいております。幼い頃から虫歯が多く、色々な歯医者を転々としておりました。その中でも先生の治療は別格で、なんといっても丁寧で、安心感が違います。すごくよく勉強されてらっしゃると感じます。

    改めてお礼をお伝えしたいと思い、コメントさせていただきました。

    今後も、頑張ってください!

  • 思考編「できるセカンドドクターとは?」のブログコメント

    とてもいい話でした。
    私は50代ですが、若い頃 先生のような気持ちで勤務していたらその後の歯科医師人生よくなっていたかなと感じました。

  • 患者説明・コミュニケーション19「抜歯の説明実践」のブログコメント

    はじめまして。患者の心模様を考えてくれるウエットにとんだDrだと思いました。カウンセラーでもやってゆけるような共感力。また記事を読んで勉強させてもらいます。

  • 貧乏だった頃5/5の記事へのコメント

    こんにちは。私は歯科衛生士です。私は15年正社員をした後、今パート勤務をはじめまして、心が打ち砕かれかけてる状態でした。救いと改善策、解決策、知識を求めてネットを彷徨っていましたら、このブログを見つけました。

    まず思考編をすべて読み、先生の仰ることをつなげて、少し、ワクワクする気持ちをもてました。とてもありがたいです。ありがとうございます。私は舞台の役者。紆余曲折あるのは当然。もしかしたらそれがなければいい脚本ではないかもしれないし!とおもうことにしました。

    感想はたくさんありますが、長くなってしまいますのでお礼の気持を伝えて、次の技術的な記事を読んでいこうと思います。私は歯科医師ではないですが、今現在こういうことを教えていただける存在がいないと思うなか、先生の言葉はとても励みになりました。どうもありがとうございました。これからもブログ楽しみにしています。

  • インターネット歯医者さんの感想
    ■私は口腔外科で研修をしており、研修修了後は一般歯科への勤務が決まっていました。
    しかし一般歯科診療経験はほぼ0であり、かつ口腔外科では外科処置以外の手技を教わることがないため、大変不安な気持ちでいる時に出会ったのがインターネット歯医者さんでした。
    インターネット歯医者さんでは文章と動画でわかりやすく手技の説明がされており、また派手なテクニックを誇示したりするでなく、実際の臨床に即した内容であるため若手ドクターにとって非常に有益な情報を得ることができました。
    そんな小栗先生の長年の経験と技術を余すことなく公開して頂いたおかげで、勤務先では先輩ドクターたちもいる中で、順番を追い越し副院長、分院長と出世することができました。ありがとうございました。
    何より、困っている患者さんたちに応えられるようになったことは本当に良かったと思います。
    これからもまだまだ多くの事を学ばさせて頂きたく思います。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    ■インターネット歯科医さんの魅力は動画での解説と初心者でもわかるように説明してくれる所だと思います。
    他人の治療風景をずっと見ていることは仕事をしているとできないですし、他の先生のやり方を教えてもらえるなんて、なかなかないと思います。
    ■先生の動画には、本当に助けて頂いていて歯科医師2年目として技術などは恥ずかしいのですが、日々ノルマを課して努力しています。
    ■現在研修医で教科書では学んだつもりでも、実際の臨床の場で全然思うようにできないという事を日々実感しております。
    できないながらも、小栗先生の実践動画を拝見して少しずつではありますが、成長を実感し日々の臨床に励んでおります。
    小栗先生の動画では教科書には書いていないようなコツが個人的に大変勉強になっております。
    お忙しいと思いますが、今後義歯についての動画もだしていただければ幸いです。
    短いながら、自己紹介と感想となります。
    今後の動画も楽しみに勉強させていただきます。
    ■先生のブログは全て読ませていただき、プレミアムファイルもいくつか購入させていただきました。
    これからも臨床で正確かつスピーディーに治療ができるよう精進していきます。
    どうぞよろしくお願いします。
    ■歯科医師 2 年目の〇〇と申します。プレミアムファイルは全て購入し、毎日臨床で生かせるよう日々努力している次第です。とてもお世話になっています。ありがとうございます。
    ■はじめまして、歯科医師になって 2 年目の〇〇と申します。
    インターネット歯医者さんの動画は学生の頃から拝見しております。動画だとバーの使い方まで細かく見えるので、イメージしやすくて助かります。ステップごとに区切られているので、みたいところをすぐみれるところが良かったです。
    現在もブログと動画で学んだことを日々の診療に活かそうと頑張っているところです。
    先生のセミナー等受けたかったのですが、遠方のため難しく諦めていました。今回、オンラインで学べると知って、とても嬉しかったです。
    ありがとうございます。
    ■自己紹介になります。
    私は 2 人の小学生の母です。都内在住です。都内の開業歯科医院でパートで働いております。子供を産んでから仕事をしない期間も長かったですし、独身の頃は私立病院の口腔外科で働いていたため歯科治療のトレーニングは受けておらず、かと言って口腔外科もバリバリ出来るわけでもなく中途半端なトレーニングで終わっています。年齢は今年 50 歳になり、そのため勉強会に今更参加するのも恥ずかしく、You Tube でコツコツ勉強しております。

    パートで働くにしても患者さんには最高の治療を提供してあげたいので今回勉強させて頂きたく入塾させていただきました。
    プレミアムファイルは形成を購入させていただきました。使用するバーやちょっとしたコツが凄く勉強になりました。有難うございました。

    ■卒後、大学の口腔外科に 3 年間残りましたが、結婚出産により臨床からしばらく遠ざかっていました。2 年前に数年ぶりに復帰しましたが、すべての治療において経験値が少ない為、試行錯誤の毎日でした。そんな折りにこちらのインターネット歯医者さんの動画に辿り着き、専門誌などの本には書かれていないちょっとしたコツや勘所などがふんだんに盛り込まれているのに大変感動致しました。特に、「座学の後に動画」があることで、理屈で理解した後に視覚的に観ることで大変分かりやすく、実践しやすいと感じました。
    また、こんなこと今更聞きづらい、と思う細かいところはにも触れて下さり嬉しいポイントです。
    治療の手技等に関しては、件数をこなすことで不安材料は減ってきましたが、「診査診断、治療計画の立て方」が大変難しく、またここが一番重要ではないかと痛感しております。
    ■岡山で勤務医をしております。
    研修医の頃からインターネット歯医者さんの動画を見ておりとても勉強になります。
    ■GP をしております。ブログやプレミアムファイルの内容を日々の臨床に活用させていただいております。
    ■小栗先生にお会いしたことはありませんが、研修医の頃からインターネット歯医者さんをベースに臨床をやってきたので、自分としては先生を師だと思っています。

    これからもたくさん参考にさせていただきたくおもいます。

    ■いつもインターネット歯医者さんで勉強させてもらっていて、私にとっての臨床のバイブルになっています。
    本当にありがとうございます。
    ■熊本で勤務医をしているものです。いつもブログや実践動画を拝見させていただいてとても勉強になっています。いつもとてもわかりやすい説明ありがとうございます。
    ■以前、何度か麻酔抜髄などの実技でお世話になりました〇〇と申します。
    昨年、開業いたしました。先生から教わったことがいまにも生かされており、改めて基本も含め勉強したいと思いました。
    また今後も見させていただきたいと思います。
    お忙しい中この様な勉強になるサイトのご提供、ありがとうございます。
    ■今は歯科医師から離れてしまいブランクも長く復帰は難しいのかも、、と思いながら少しでも知識をと探していた際にインターネット歯医者さんを見つけました。
    こちらで勉強させていただきたいと思います。
    コロナなどもあり大変だと思いますがご自愛ください。
    ■小栗先生の下、学べることを非常に嬉しく思います。
    自分の更なる成長に繋がると確信してる次第です。
    よろしくお願い申し上げます。
    ■今年の 3 月に研修医を終えた新卒です。医院ではまだアシスタントドクターで、途中でモチベーションが下がってしまったのですが、ちょうどその時に先生の動画を拝見し、指導医の技を素直に全て盗むつもりで取り組むようになりました。少しずつ患者さんを配当して頂き、先生の治療動画も参考にさせて頂いております。今回ギフト塾でも勉強できたらと思います。よろしくお願いします。
    ■はじめまして、関東で歯科医師をしているものです。
    ブログや実践動画を研修医の時から見させていただいております。
    大変参考にしております。
    マンツーマンセミナーも受けようと思っていた事がありますがなかなか決断できずブログや実践動画を見させていただいておりました。
    今後も勉強させていただきます
    ■こんばんは。インターネット歯医者さんの感想を送信させていただきます。
    8 月より Gift 塾でお世話になっているものです。出産育児に伴うブランクがあり、復帰時にこちらの YouTube を大変参考にさせていただきました。
    勤務先での先輩歯科医師の治療を勉強させて頂きたくても自分の患者さんの治療もあり、難しい状況でした。
    こちらは画像とブログで今更聞けない基本的なところから勉強できるので助かっています。
    ■はじめまして。インターネット歯医者さんのブログを読み、大変勉強になったので、登録しました。
    私は大学の矯正歯科に四年程残った後、子育てに追われながら、細々と矯正治療をしておりましたが、今は歯科治療全般に挑戦しています。まだまだ初心者の域をでないので、入塾して学びたいと思いました。よろしくお願いします。
    ■佐賀県で分院長を今年から勤める事になりました〇〇と申します。
    現在歯科医師 3 年目で臨床技術としてはまだまだであるものの管理者としてやっていかないといけないことになり不安も多いので少しでも成長したく今回オンライン GIFT 塾へ入塾させていただきました。

    インターネット歯医者さんは在学中から国家試験の勉強での臨床のイメージを膨らませるために YouTube で拝見させてもらっていた事に始まり、研修医の時は実際の臨床でのポジショニングや手技を分かりやすい動画で勉強させてもらいました。これからは動画を使っての教育コンテンツとして当院で働くスタッフに GIFT 塾紹介していけたらと思ったのでまず自分が受講しようと考えました。


著作権について

動画やブログの文章などは、私のオリジナルですので、著作権保護されております。無断での複製や引用はお控え下さい。よろしくお願い致します。

-はじめに